【保存版】意外と低い健康意識と健康診断料金の関係

日本の健康に対する意識は欧米諸国と比較すると相当低い水準らしく
医療技術の先端を行く国としては非常に残念な報告をされている。
国民皆保険に甘えて健康管理を怠り、世界一医療に依存する日本国民は、
健康管理は「何もしていない」人が46%もいる実に残念な現実があります。

また、日本人医師の47%以上が自らが病人であるという結果からも
日本の健康意識の低さがうかがえます。

そこで日本人の健康意識と健康診断や人間ドックの料金の関係について
調べてみました。

もしかすると
健康に対して意識はしているものの
健康診断や人間ドックが高額だから
意識しないようにしているのではないかという疑問からです。

ガーデンクリニックの婦人科

健康診断料金と項目

一般的な健康診断の項目は下記の通り

健康診断は個人的に受ける場合には約1万円程度かかります。
会社員の方や労働者の方は
雇用側が1年に1度、健康診断受診させる義務があるので
費用はかかりません。

個人的に診断される場合には
お住まいになっている市区町村などの
広報誌で割引がある診療機関をみつけるのがよいかと思います。

診断の結果はご自分でファイルしておくと毎年の経過がわかるので
必ず保管しておきましょう。
パソコンやスマホなどで管理するのもいいかもしれません。

目次に戻る

人間ドック料金

人間ドックはやはり高額な印象ですよね。
健康診断と違い人間ドックの受診に法的な義務はありません。
検査項目も
健康診断 15項目前後
人間ドック 50項目以上
とかなり詳しい検査ですので高額になります。

一般的には4万円程度が相場ですが項目数によっては10万円以上のプランもあります。

目次に戻る

乳がん検診料金

最近芸能人の方でも多くみられる乳がんですが、
女性の方は本当に気になるところですね。
しかし実際にはなかなか重い腰があがらないなどの理由で
受診されない方も多いようです。

40歳未満の女性の場合、市区町村の費用負担をほとんどしてくれないため、
全額自己負担になる可能性が高いです。

一方、40歳以上の女性は自治体による市区町村の検診が2年に1度実施されているので、
それを利用することで0円~3,000円前後と比較的安い値段で検診を受けることができます。

全額自己負担の場合、マンモグラフィ単独では5,000円前後・
超音波エコー単独では3,500円前後・両方行った場合は10,000円前後です。
これに加え診察代等もかかってくるので、全体で15,000円~20,000円の料金が
一般的なところです。

目次に戻る

献血のすすめ

料金のかからない最良の方法は献血です。
普通1万円程度かかる血液の検査が無料、しかも場所によっては
ドリンクが支給されたりマッサージチェアなどの利用ができたりと
いたれりつくせりです。

この献血をしないというのは非常にもったいないです。

また、寄付があったり、ボランティアがあり
社会的貢献度も非常に高いです。

健康に関する意識向上は
お金をかけずまずは無償ではじめること
もいいかもしれません。

目次に戻る

全国検診医療機関一覧

ガーデンクリニックの婦人科

目次に戻る

まとめ


終末期医療専門医の著書「死ぬときに後悔すること25」によれば、後悔の1位は「健康を大切にしなかったこと 」で、死ぬ時に気がついても後の祭りで間に合いません。

健康を維持する
予防する
には費用がかかるのも事実です。
しかし、今まで知らなかったことを知り、
料金についても専門機関や自治体に相談しながら
検診を受けていくことがいいかもしれません。

また、医療費が先進ヨーロッパ諸国のように
安い医療費で生活できる国の政治にも期待します。

最後に

夢をかなえるため
元気に中年期を過ごす
長生きしたい

など健康でいたい方の理由は様々ですが

大きな病気をする前に
予防という一番大事なことをしてみませんか?

目次に戻る

ABOUTこの記事をかいた人

人生折り返し地点で最大の挫折。夢を追うことも諦めていたある日、突然奮起。 「中年にも夢を追う権利はある」をモットーに 夢を追う=健康でなくてはいけない方程式をもとに様々な健康法にチャレンジ。 元気になった今、仕事に生活に趣味に精を出している。 好きな食べ物は焼肉と納豆。